そんなこんなはジョニーで喰! ver.3.0
役者活動やりつつなんか面白いことないか毎日探しているジョニーです。日々の出来事や趣味やらをダラダラと書いてます。喰べるの大好き!!キン肉バスターが必殺技。なんやかんやでいい年になってます。
ジョニーとは?

ジョニー

Author:ジョニー
本名:國重直也
   (写真でキン肉バスターしてる方)

所属:JOHNNY TIME
性別:♂
出身:四国
年齢:そこそこ
趣味:多種多様
特技:キン肉バスター
好物:鮨・焼肉・駅弁・牛丼・麦酒 他
   美味いモノ全般(ジャンクも好き)


野球:北海道日本ハムファイターズ
   原辰徳・小笠原道大・田中幸雄 他
格闘:プロレスリング・ノア
   三沢光晴・小橋建太・大森隆男 他
蹴球:ジュビロ磐田
   中村俊輔・ゴン・名波浩・カズ 他



カレンダー

01 | 2007/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -



最近の記事



次回公演

~舞台~ 
ハイバネカナタ 第八回公演
「衛星放送に殺意を」
9/2~9/5
@中野 MOMO


花咲ける青少年~The Budding Beauty~
原作:樹なつみ
脚本・演出:桜木さやか
9/29~10/6
@草月ホール


JOHNNY TIME #01
「・・・・・・。」
作・演出 ジョニー
11/3~11/7
@エビス駅前バー




いらっしゃいませ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



チケットのお申し込み

こちらでチケット予約をお受けします!

名前:
メール:
件名:
本文:

必要事項及び、本文に「公演名・お名前(ヨミガナ)・日時・枚数」をご記入して、送信してください。予約完了しましたら、ご返信させていただきます。



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



月別アーカイブ



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


大会07~最終回~
「駅弁大会07~闘争~」
そんな感じで、2月最初で最終回!!

2月はじめての日記になりまいた・・・書いてるのは9日。またかなりサボってました・・・いやはや。なかなか書けなくて・・・ホント。2月入ってから忙しいのです。すいませぬ。一気に穴埋め日記書きます。

長々とやってきたこの企画も今回がついに最終回。最後ってことで色々と詰め込んだ感じになります!

「瀬戸内海対決(神戸も)!そこに鰻も鮑も乗り込んできた対決!!」


あなごめし1
あなごめし2
「あなごめし」
香川県・予讃線・高松駅  920円
ジョニーの故郷・香川の駅弁。茶飯の上に、開き蒲焼きの穴子と刻み穴子が。錦糸卵との相性は抜群。冷えていても柔らかく食べられる穴子は、甘みも適度で美味い。冷えてても柔らかく食べれるのは、穴子や鰻の駅弁で大事な要素。それをクリアーしないと駅弁にならないしね。彩りも良く、駅弁として優秀。あとはパンチがあれば・・・。
(満足度☆☆☆☆)


阿波尾鶏重1
阿波尾鶏重2
「阿波尾鶏重」
徳島県・高徳線・徳島駅 1050円
徳島の銘柄鶏である「阿波尾鶏」を使った駅弁。「阿波踊り」からきているネーミングセンスは、地方色抜群である。軍鶏を改良して生まれたものらしい。照り焼きと塩焼きの2種が炊き込みご飯の上に。ご飯はほんのり甘辛い風味。錦糸卵がいい味出してます。ボリュームはまぁまぁ。鶏はどちらも美味い。彩がよければ、もっといい駅弁になると思われる。数少ない徳島の駅弁の1つ。
(満足度☆☆☆☆)


活あなごめし1
活あなごめし2
「活あなごめし」
広島県・山陽本線・広島駅 1260円
薄く味付けされたコシヒカリの上に焼き穴子を並べたシンプルな駅弁。冷えていても穴子はとても柔らかく、最後まで穴子を楽しめる。ボリュームはやや足りないかなぁ。タレもシンプルな甘辛いタレで、これといって真新しい感じはしないが、素朴ながらも力強い駅弁力を感じる。よくわからんな。同じ広島で「宮島口駅」で販売されている「あなごめし」も有名。そっちが穴子駅弁本家らしいので、そっちも食べてみたいジョニーです。
(満足度☆☆☆☆)


牛松鍋1
牛松鍋2
「神戸風 松茸すき焼き 牛松鍋」
兵庫県・山陽本線・神戸駅 1000円
とにかく容器が重い!!かなりしっかりしたモノです。蓋を開けると、松茸の香が・・・。松茸ご飯がたっぷりと入って、その上にスライス松茸・すき焼き(牛肉・青葱・人参・糸こんにゃく等)が。肉は思いのほか柔らかく、適度な甘み。他の具材もいい味付け。素材の味も残ってます。松茸の風味も消えておらず、なかなか優秀。値段も安く感じるボリューム。食べ終わった器の底には「おかわり」の文字が。笑った。今は小物入れとして使用してます。
(満足度☆☆☆☆)


いちご弁当1
いちご弁当2
「いちご弁当」
岩手県・山田線・宮古駅 1200円
これは、ジョニーの定番駅弁の1つ。大好きです。「いちご」といっても「苺」ではなく、三陸の郷土料理「いちご煮」からきてます。ウニのそぼろの上に、スライスされたアワビが。適度な塩加減と甘みが食欲を刺激。素材の旨みが堪能できます。アワビはとにかく柔らかい。毎年駅弁大会で食してる駅弁。贅沢言えば、もう少しアワビが食べたい感じ。贅沢です。
(満足度☆☆☆☆★)


うな丼1
うな丼2
「赤ワイン仕込み うな丼」
静岡県・東海道本線・浜松駅 1200円
鰻の駅弁は多々あるものの、美味いのに出会ったことはあまりなく・・・これもその1つでした。電子レンジで温めてから食べるのを前提に作られている感じな、駅弁ではないお土産弁当系。冷えたままで食べると、鰻はゴムを食べてるような食感で、途中で諦めたくなる感じ。「電子レンジで温めますとよりいっそう美味しくいただけ・・・」みたいなの書いてあるが、温めないと食べれないってのが正確なトコ。駅弁と言うカテゴリーではないかなぁ、これでは。やはり温かくないと鰻ってのは・・・。
(満足度☆)



なんやかんやと色々詰め込んで訳がわからなくなってます。種類やら素材やらがバラバラすぎると比べるのも難しく・・・とにかく、乱入してきた連中がまた厄介で・・・あぁ・・・どうしたものか・・・。

結果です。








瀬戸内対決に乱入が!レフリーの裁定で「無効試合」に!!
最後の対決にも関わらず無効試合に・・・・残念です。あまりに多種多様になりすぎたのもそうですが、時間がたちすぎてジョニーの記憶が曖昧になってて、どっちが美味いとか判断できねぇ!ってのが、一番の理由。なので、今回はこれで終わり!!!


長々とやってきたのに、最後が締まりませんでした。まぁ・・・・次回のお楽しみってことで。今年は旅行とかちょくちょくして、現地で駅弁を購入して紹介!ってのをやりたいと思います。残り11ヶ月。それくらいはできるでしょう!!


そんな感じで、さようなら!!!


「ビヴァ!!駅弁!!!!!」
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。